No.19 ひとりっ子

世の中、ピンと来る人は少ないでしょう。
私はひとりっ子です。 その娘もひとりっ子。

私の父方の祖父も、当時では珍しかったであろうひとりっ子。 父は三兄弟、普通。
母は5人兄弟。←この話には何の関係性も無い…。

ひとりっ子だと、昔から 兄弟が居なくて寂しいでしょう? もう1人産んでもらいなさい。
と言われたものです。

日本人ならだいたい2人か3人位の兄弟関係で普通。 ひとりっ子は今でこそ 多くなって来たけど、私の時代では少数でした。

まず! ひとりっ子は兄弟が最初から存在しないので、寂しいとゆう感覚が無い。

正直、親戚の子や友達が遊びに来ようもんなら ウザいのです…。
協調性…ありません。

自分が小学生の時、給食当番で おかずを運ぶ時、係を決めました。 おかずやパンは持って来る時は重たいけれど、帰りは空で軽くなる。しかも2人ペア 。
当然人気が無いのはお盆係です。
行きも帰りも重たいし 1人で運ばなければなりません。

その係決めの時に、お盆係 ヤダと言いました。 その時みんな 誰もがヤダ!と言ったのに…「 Rちゃんて、ひとりっ子だからワガママね〜!」と Mちゃんに言われました。

これは、私のその後ずっとトラウマとなり、
ひとりっ子は決して、ワガママを言ってはいけない!と小学生で、ひとりっ子なだけに、誰からも 指摘やイジワルをされずに免疫無く育ってしまった、無垢な私の心を傷つけました。

その後、嫌な事を嫌だと言えない 言わない人間になって行った訳です。

そんな私の娘ちゃんも ひとりっ子。
私は沢山の子供と生活するなんて、考えられなかったので 最初から ひとりっ子を望んでの事です。

自分の目から見た ひとりっ子の子供ってのは、生まれながらにして、誰にも比べられる事無く、我慢をする回数も、多分圧倒的に少なく、揉まれてないだけに ストレス無く、
協調性は無いものの、学校ではお友達をちゃんと選び、趣味に勉強に集中出来て、比較的いいので無いかと思っています。

兄弟が居る人生を、味わった事が無いので、
またその良さも、分からないのです。

大多数の方が ひとりっ子では無いので、個人的なつぶやきを 広い心でスルーして下さい。

広告を非表示にする