No.74 ガッチ

自分が気に入った物をお金を払って買う。
合致(ガッチ)した物を買う。

今までずっとそうでしたが、中々気に入る物ってのは少ないのです。

洋服一つ例にあげても、何だって着こなせるからどれでもOK! では無いのです…。

体型、色、素材、 長いだの短いだの…
太めやら細めやら… こだわりがある。

洋服屋さんへ行っても、これだ!と思って買うまでに至る、自分の中の合格!なイメージと合致する物には中々出会えないのです。

だから、出会った時には!
買う!

当たり前の事なのですが、これが中々思い切れず、グズグズと買わない理由(これは流行り物だから、来年には着れなくなる。とか)を探してしまい、結局買わずに済ませてしまう…。

結果、タンスにはロクな服が無い状態のまま
パジャマまで成下がった、その服で旅行行けますか?無理です…。
な服しか無く、しかもそれが大量にある。

断捨離をしたいのだけれど 、着る物が無くなってしまう…。

そこで、まずは買おう!と思う。

よく、まずは捨てましょう! だから、全く逆なのだけれど、 旦那さんの断捨離の例を見ても、 先に気に入った洋服をどーんと仕入れたら、潔く着古した物を捨てられるらしい。

わたくしも、断捨離を成功させる為に!
どーんと 合致する服を、躊躇なく買い込もうかと、色々考えてはワクワク、ウズウズしている訳でございます。

断捨離…中々成功しないのには、どうもやり方を変えてみるのも手かもしれない。

これからは、合致した物は買おう!
遠慮も我慢もする必要無いのだ!

買ってインプットすれば、遠慮なくアウトプットするだけ!

先に買って、断捨離する!
上手く行くかな…。



ガッチして買ったハズなんだけどね…
全部断捨離したいのはなぜ…?

f:id:R-no-Room13:20170509205229j:plain


日記・雑談ランキングへ

広告を非表示にする